僕が見つづける夢

ただ一人の男の子

親バカで かわくて かわいくて

 

なんでたった24歳で逝かなくちゃならなったんだ

これからいろいろなことが開けて 人生これからだったじゃないか

 

僕が見る夢は この子が僕を下から見上げて にこにこしてる顔と姿

彼の後ろでは、たくさんのお友だちが嬌声をあげて園庭を走り回っている

 

その子たちが 一緒になって 僕を振り返る

その全員が 彼なんだ

 

こんなに こんなに つらくて 涙を流す夢はない

 

夢なんて見たくない

そんな夢なんて見たくない

 

命は帰ってきてくれないんだ

 

どうして帰ってきてくれないんだろう? って問いかけても

僕にはわからない

いまだにわからない

 

ただ、

愛しい命は ひとつしかないことしかわからない

 

あなたの大切な命を護りぬいてください

禎康-02

広告

ご感想や質問などのコメントをたくさんお寄せください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。