佐藤知事「縦割り打破期待」 根本復興相に注文

佐藤知事「縦割り打破期待」 根本復興相に注文

福島復興再生総局が本格始動した2日、根本匠復興相(衆院福島2区)は県庁を訪れ、佐藤雄平知事に総局始動を報告した。

佐藤知事は「縦割り打破のため、県民も期待している」と本県復興の新たなスタートに注文した。

根本氏は「福島復興再生総局はきょう看板を設置した。福島の復興体制強化のため、3事務所を一元化し、即断即決できる体制をつくった。  予算に関しては復興予算の大枠増額のほか、長期避難者の生活拠点形成、帰還支援など三つの新たな交付金も設けた。  復興加速のためにスクラムを組んでいきたい」と述べた。

佐藤知事は「新たな交付金や立地補助金など、わが県の要望におおむね対応してもらったことに感謝している」と国の当初予算案に一定の評価をした上で総局始動については「縦割りの打破のため、一元的に課題解決を図ってほしいと、これまでも求めていた。県民の期待は大きい」と述べた。

広告

ご感想や質問などのコメントをたくさんお寄せください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。